2014年03月13日

コンビニ経営:客数を増やす以外の売上up法

客数を増やす以外の売上up方法について説明しよう。

客数×客単価=売上

つまり、客単価をあげて売上をupさせる方法だ。

客単価を分解すると・・・。

客単価=商品単価×買い上げ点数となる。

 
今、

コンビニの商品の平均単価は200円弱だ。



もちろん、高額おにぎりが飛ぶように売れているので

商品単価は上昇しつつある。

 
きちんと品揃えをして、お客さんの求める商品を

購入してもらうというのも立派な購入単価UP の方策だ。

 
又、

最近大人買いといってコンビニ専門で販売している

玩具類を大量購入していくお客さんも目立つ。

 
「萌え~」なアキバ系のお客さんを

きっちりフォローしていくと、

素晴らしく高単価なお客さんを固定化する事も可能だ。


品揃えの悪い多いお店は、客単価は低いという

データもでている。


客単価を上げるために明日から出来ること。


それは品揃えを充実させることだ。 


top5_cvs at 20:15│Comments(0)

コメントする

名前
URL
 
  絵文字