2014年03月09日

商売の基本なんて言われなくても知っているという人の落とし穴

コンビニの売上を上げる4つの絶対法則

① お客さんの立場にたった接客

② 豊富な品揃え

③ 清潔なお店

④ 新鮮で最新の商品


つまり、この4つを徹底すればお客さんが

満足してくれるお店になる。



きっと、あなたは思ったはずだ。 


「なんだ、そりゃ。当たり前じゃないか」



そう思って当然なのだ。
 

だって、あなたは経営者なのだから。



でも、


これを理解している人が

必ず陥る落とし穴があるのだ。


それは・・・。


あることを思い出して欲しい。


当然ながら、通常であれば

お店は24 時間年中無休で営業。


では、あなたに、質問する。



そのうち、あなたがお客さんに

直接触れている時間はどれくらいあるだろうか?




商品の発注もしなければならない。




伝票の処理もしなくてはならない。



アルバイトのシフトも作らなければならない。


掃除もしなければいけない。



恐らく。。。。


実際には売り場に立っている時間は

多くても数時間程度しかないはずだ。


それ以外の時間帯は

誰がお客さんに対応しているのか?


たとえば、

学生のアルバイトさん?

主婦のパートさん?

フリーターの金髪少年?
 


そういった方達が、あなたと同じ様な感覚で

4つの基本を理解して、実践しているだろうか?


はっきりいって、


それを従業員1 人1 人まで徹底できている

お店はほとんどない。



逆に・・・。



それだけの事を徹底するだけで、

競合店と大きく差別化できる店舗になるのだ。



口で言うのは簡単。


でも、その状態を保ち続ける事は容易ではない。



それでもやらなければならないのだ。


だって、あなたはTOP5%のコンビニ店を

目指すのだから!! 


top5_cvs at 23:51│Comments(0)

コメントする

名前
URL
 
  絵文字