2014年03月07日

売上UPに大事な4つの基本とは?

お店の売上は国語的に表現すると、

お客さんがお店対してつける満足度の対価

という事になる。


だから、売上UPの条件は

お客さんの満足度が高まる様な

お店にするという事だ。
 

その為に

商売の基本と言われるものが大事なるのだ。



商売の基本とは、次の4つ。
 

① お客さんの立場にたった接客

② 豊富な品揃え

③ 清潔なお店

④ 新鮮で最新の商品



これは、

あなたがお客さんになって買い物をする時に

どのお店に行くか?

という店舗選択の基準となるものだ。

 
もちろん、これ以外にも「価格」と「距離」という要素が

ある。



でも、

「価格」というのは業態によって比較検討できない。

顧客の収入状況や価値観によって大きく変わるものだ。


また、

「距離」というのも車で動くのか、徒歩で動くのか

大きく環境に左右されるものだ。


だから、あえてどんな人でも平等に感じる

行きたいお店という視点で考え、今回は除外した。

 

さて、

上記の4つ以外に

あなたが店舗を選ぶ基準となるものが思いつくだろうか?


 
思いつくなら、あなたのお店に

活かしていただければ良い。


少なくとも、この4つの基本以外に

商売繁盛のヒントは、僕には思いつかない。

 
つまり、この4つを徹底すればお

客さんが満足してくれるお店になるのだ。

 
「なんだ、そりゃ。当たり前じゃないか」

そう思ったかも知れない。




いや、


むしろ、そう思って当然だ。


 
だって、あなたは経営者なる人なのだから。


コメントする

名前
URL
 
  絵文字